会社を知るAbout

「エストレジャー」とは、ラテン語で「星」という意味。
いつまでも輝き続ける星のように、
周りを優しく明るく照らす存在でありたいという想いを込めて。

我々が目指しているのは、普通のありきたりなビジネスホテル運営ではなく、
宿泊されたお客様に喜んでもらえたり、癒やしに感じてもらえるホテルであり、
コミュニケーション力の高い接客を目指し続ける会社です。
これまでのホテル業界の慣習にならうことなく、他の業界の良い所を貪欲に吸収し続け、
新しいビジネスホテル業態を開拓していくつもりなのです。

Mind

私たちエストレジャーは、
「元気と愛と心のふれあいを大切に」
をモットーに

1、宮崎の活性化
2、信頼の経営
3、快適空間の追求

3つの理念を掲げ、お客さまへ愛情あるれる
サービスを提供してまいります。

取り組み

01

有給休暇 完全消化のススメ

エストレジャーでは、年間の有給休暇を使い切ることを義務としています。
これは正社員だけでなく、パート・アルバイトの方も同じです。
しっかり休んでもらって、休みのときに色んな遊びや体験をしてもらいたい。海外にもどんどん行ってもらいたい。
そこで、吸収したものや、楽しかった事を仕事に活かしてほしい。
そう考えます。
ヨーロッパの多くの国がバケーション制度のもと、仕事を1〜2ヶ月休み、
生活と仕事のバランスをとっている様子を見て衝撃を受けました。
しっかり働き、しっかり遊ぶ。このメリハリが、さらに充実した仕事の成果を生むと信じています。

02

残業ゼロ運動

ホテル勤務は、サービス残業が当たり前と言われています。
エストレジャーは、そういった古い業界の慣習を壊したい。
当社はサービス残業ナシで、残業せざるを得ない場合は残業手当が発生しますが、なるべく残業ゼロになるよう努力をしています。
現在の残業上限は14時間です。
例えば、通常業務の中で効率を良くし続けるために、毎日1個改善をし、終礼で発表してもらいます。
徹底的に改善を繰り返すことで効率を上げていきます。パパッと終わらせて仕事以外の時間を有効に使ってほしい。そう考えています。

03

マナー研修・茶道研修

マナーに自信が無いなんて当たり前。すでに入社しているスタッフも
入社後に学びながら身に付けて向上しています。
エストレジャーでは、毎月2回、約半日かけて研修をおこないます。
マナー研修では、講師を招いて「挨拶・所作・言葉遣いの練習」「どう働くか?」「サービスとは何であるか?」といった人間としての考え方や、
前向きな考え方についての勉強をおこないます。
茶道研修では、茶道教室へ出向き、「日本文化って何だろう?」
「おもてなしについて」「心と心のふれあい」について茶道を通じて、
相手を思う気持ちを養います。

04

育児休暇制度

妊娠・出産となると一度退職をして再度働くということが難しい世の中であります。それを払拭するために、エストレジャーでは育児休暇制度を設け、積極的に利用してもらうことを目指しています。
出産を1年間の休暇としてとらえ、1年経ったあとに同じ役職と給与で戻ってこられるようにしています。
そうすることで、将来の不安を感じることなく安心して育児をおこなうことが可能になると思うのです。
このように、ホテル業界の慣習に染まらない、ただ仕方なく泊まるホテルではなく、「あそこのホテルに泊まりたい」と求められる会社を目指していきます。そんなエストレジャーで一緒に働きましょう。

会社概要

社名 エストレジャー有限会社
設立 2003年8月
資本金 6000万円
代表取締役 大山 直樹
従業員 60名 ※2021年1月現在
平均年齢 40歳
本社所在地 〒880-0805 宮崎県宮崎市橘通東5丁目4番14号
PAGE TOP

Recruit求人情報

Entry